top of page
  • misaki funaoka

3/3



週末は地方での仕事が続いていて

日曜の遅くに帰宅すると

心からほっとするのが自分でも分かる。



新幹線移動は好きなのだけれど

いかんせん仕事の準備に追われているので

外の景色をゆっくり見ることが

ほとんどない。

日曜の夜。

いつのまにか車窓の画は

田園風景からネオンの光に変わっている。



私は東京が好きだ、と思う。




先日もここに書いたのだけれど

次のキャリアについて考える時間がとても多い。

やりたいことが沢山あって

それはとても幸せなことなのだけれど

まだ点と点でしかないそれらを

線にしていくには

覚悟と勇気と労力がいる。

でもやってみないと始まらないよね

という思いが脳にガンガン響いていて

やってみなさいよと

他でもない自分の心の声が

これでもかというくらいハッパをかける。





日々、いろいろな人に会う。

日々、いろんな言葉に触れる。





自分の軸を持つことの大切さを改めて感じる。




ただひとつの物事に対しても

100人いれば100人の意見があるように

多種多様な考え方が溢れている世の中で

それらを柔軟に学びながらも

やっぱり最後は

自分軸を持っていないとぶれてしまう。




自分を持っていられる人でありたいと願う。

誰に何を言われようと

天と己に恥じぬ生き方をしたいと思っている。






実況後はどうしてもアドレナリンが出るので

シーズン中は基本寝不足になるし

眠れない時間沢山のことを考えてしまう。

いま、こうして綴っているように。




今日はお雛祭りかぁと帰りの新幹線

SNSを開いて気付いた。

明日は母が送ってくれたひなあられを食べよう。




3月も毎日を繋いでいけますように。











 







Comments


bottom of page