top of page
  • misaki funaoka

旅のキロク 日々のキオク


みなさんこんにちは、船岡未沙希です。


今回弊社のHPの1ページを

WEBマガジンのように彩っていくことにしました。


どういう形でやっていくのか、実は結構

試行錯誤を繰り返してきたのですが

やっと公開に踏み切りました。


実際のところ、何事もやってみないと分からないので

途中で方向転換するかもしれませんが

思いの丈や日常のあれこれを綴り

なんだかほっとしたいなぁという時に

覗いて頂けるページになると嬉しいです。


ここでは編集長フナオカです。


今回、このページを作った理由は沢山あるのですが

まずは「暮らし」に惹かれていったことが

大きな要因です。


元々、本を読んだり料理をしたり

手帳を書いたりすることが好きで

その中でもっと、何気ない日々の時間に

スポットライトを当てたいと

考えるようになりました。


コロナ禍でひとりの時間が増えたことも

大きく影響しました。

毎日の生活が当たり前ではないこと、

かけがえのない日常を想いました。


自分ととことん向き合い、数えきれないくらい

本を読みました。

自分はどうありたいのか?

これからどうしたいのか?


世の中も変化しましたが

自分自身の変化を大きく感じました。




現在「フリーアナウンサー」として

お仕事をしていますが社会人になりたての頃から

アナウンサーという肩書きに違和感を感じ

「喋り手」と名乗っています。


スポーツキャスターを目指しこの世界に入りましたが

日々の積み重ねの中で、これからの自分を思い描き

2021年11月には法人化し

また次の未来を作る地盤を形にしました。


そしてまたさらに次のことを考えた時

もっと暮らしに寄り添いたいと考えました。


食事のことを考えアスリートフードマイスター

実家の船を継ぐために小型船舶免許

香りが好きでアロマテラピー検定1級

など、資格取得にも挑戦してきて

すこしずつ毎日の軸が増えた感覚と共に

目に見えるものも感じることも変わりました。

最近ではインテリアにも興味があります。




このページでは4つのカテゴリーに分け

文章を書いていきたいと思っています。




「深夜、そっと窓を開けて」


私は言葉の力を信じています。

たった一言で人を傷つけることも

誰かに寄り添うこともできるものですが

私は後者でありたいと常日頃願っています。

まっすぐに晴れやかに生きていくうえで

私が心惹かれる言葉や思いはたまた

自分の言葉を紡いで残していきたいです。





「その想いの先にあるもの」



私の周りには本当に素敵な人たちが沢山いて

みんなの話を聞いてみたいと昔から思っていました。

彼らの、彼女たちのインタビューです。


→2023.12.31 修正

このカテゴリーは保留にして

「その一瞬の煌めきのなかで」

毎日のかけがえのない時間を

なんとなくでも綴る場所にしました。




「自分だけの世界を手にいれる」



前述のように、日々の暮らしのなかで

心惹かれるものを紹介したいと思います。

本の記録、手帳の書き方、料理のレシピ

気になるインテリア、など。

日常に寄り添ってくれるモノをまとめたいです。




「一期一会を探す旅」


元々出歩くことも好きな私ですが

コロナ禍で出張にも行けず地元にも帰れない

旅行なんて夢のまた夢、という時間が続いたとき

「旅」の美しさに気付いたのでした。





SNSに記録していくのも良いかと考えましたが

この職業にとっては致命的、

私は正直なところSNSが苦手です。

ひとつの投稿に何時間とかかることもあり

それならば、本来文章を書くことが好きなので

この想いも一緒に共有できたら嬉しいと

編集長フナオカはこのページを作りました。




「旅のキロク 日々のキオク」



あなたの日常に寄り添える存在になれたら

これほど嬉しいことはありません。





2023年8月10日 船岡未沙希






Commentaires


bottom of page